健康な肌質をキープできる化粧水

割と子供のころから、肌がカサカサしてしまうので、
常に母は私に化粧水をつけて乾燥から守ってくれていたと思う。
それでもすぐ、頬がかさついては日焼けしたり、赤くなったりして
肌のトラブルになってひりひりとした痛みも出ていたことがある。
肌の乾燥がひどいので、皮膚科の医者からもらった塗り薬の
ヒルドイドローションを塗ったりしていた。

もともとアトピー性皮膚炎でもあり、UVケアや汗をかいた後
できるだけ清潔にしていないと肌がすぐに荒れてしまうので、
タオルでこすったりするなんて、肌がすぐ負けてかぶれるようなことは
全然できない子供でした。大人になっても、基本的に肌は強くないので、
ストレスとか、生活習慣が乱れると肌にすぐニキビが出たり、
肌がカサカサになってしまってメイクが浮いたりするようになるのです。

そんな私が今一番丁寧にスキンケアをする上で使っているのが
粧水の咲水「さくすい」で、スイゼンジノリ(さくらん)が主成分。
自然成分の化粧水とは思えない、かなり保湿機能が高い化粧水なんです。
肌が弱い私でも安心して使えるのがとてもうれしいですし、
みずみずしさが長続きする分、肌が落ち着いてくるのが実感できる。
健康な肌質をキープできる化粧水なので、かなり気に入っています。